親の誕生日に書く手紙


あなたの親孝行navi〜母の日・父の日だけじゃない。親孝行をするすべての人を応援します。〜

親の誕生日に書く手紙

感謝の気持ちと、健康を願う気持ちを伝えよう

誕生日は、誰にとっても特別なもの。
あなたの親が、そのまた親に、待ち望まれて生まれてきた日です。
あなたの親の、何十年にわたる人生がスタートした日です。
メッセージのポイントは、
 日頃の感謝の気持ち(+謝りたい気持ち)
 親の健康と幸せを願う気持ち
です。

親の誕生日に書く手紙 文面アイデア

文面については、すべてを盛り込む必要はありません。自分が入れたい項目をチョイスしましょう。そして、必ず自分の言葉に変えて書きましょう。この文面アイデアは、運営者個人のアイデアです。あくまでも参考程度に。

 感謝の気持ち

 いつも、私の心配をしてくれてありがとう。私のことを想ってくれているだけで、とても心強いです。

 帰省のたびに、美味しい手料理をご馳走してくれたり、(子どもの名前)にお小遣いやプレゼントをくれて、ありがとう。

 いつも、美味しい料理を作ってくれたり、掃除等の家事をしてくれてありがとう。おかげで、家に帰るとほっとします。

 今年は、僕に子どもができたことで、親のありがたみを改めて実感しました。僕は手のかかる子どもだったでしょうか?育ててくれて、本当にありがとう。

 最近は、職場で僕自身の責任も年々重くなり、働くということはとても大変だということを感じています。父さんも、こうやって働いて家族を養ってくれていたんだと思うと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 お母さんは、いつも自分のことは後回しで、私達家族のことを考えてくれていましたよね。本当にありがとう。

 謝りたい気持ち+感謝の気持ち

 いつも心配をしていろいろ言ってくれるのに、「うるさい」と、そっけない態度をとってしまってごめんなさい。有り難いことだと分かっているのに、ついイライラしてしまうことが多いです。いつも心配してくれて、ありがとう。

 なかなか帰省することができず、ご無沙汰してしまっていてすみません。いつも、野菜などを送ってくれて、本当にありがとう。会えないですが、いつもお母さん(お父さん)のことを心配しています。

 親を想う気持ち(健康を願う気持ち)

 お父さん(お母さん)も、もう○歳ですね。今年も元気に誕生日を迎えられたことが、なによりめでたいことだと感じます。

 お母さんも、家族のことばかり心配していないで、そろそろ自分の健康にももっと目を向けてくれたら嬉しいです。以前通っていた趣味の講座に、また通ってみるのはどうでしょうか。

 来年の誕生日も、こうして元気に迎えられることを、心から祈っています。

 孫の顔も見せたいので、まだまだ元気でいてください。

手紙の出し方いろいろ

誕生日の手紙を出す方法は、いろいろあります。あなたがこれだ!と思うものをチョイスしてみてください。

 市販のバースデーカード

誕生日に手紙を贈るのが初めての人は、市販のものを利用するのが一番簡単でしょう。シンプルなものから、飛び出すカードまで、様々なタイプのものがありますので、お母さん(お父さん)にピッタリのものを探しましょう。

 手作りのバースデーカード

時間があって、細かい作業がお好きな方は、バースデーカードを手作りするのも良いでしょう。

 便せんに書く手紙

文章を長く書きたい人は、便せんに書くお手紙が良いでしょう。

 電報

お誕生日の電報は、さまざまな種類が準備されています。
花と一緒に贈るもの、写真付きで贈れるもの、メロディーが流れるもの。
電報の良いところは、パソコンから申し込めて、なおかつ翌日には届けてくれるということ。時間が無い人にはオススメです。



 このページの上へ
 一つ前のページに戻る
 「あなたの親孝行navi」のトップページへ
 現在地
HOME→親孝行アイデア→親に手紙(はがき)を書く→自親の誕生日に書く手紙