ストーリー5 【母の気持】
あなたの親孝行navi〜母の日・父の日だけじゃない。親孝行をするすべての人を応援します。〜

ストーリー5 【母の気持】

【永久保存版】読んだら必ず親孝行したくなるお話より

おれのカーチャンは中卒だった。
貧乏だったから小学校も、中学校もほとんど行かずに家業の手伝いをしていたようだ。
そして食い扶持減らしのために若くして結婚。
それでも いつも「父さんで良かったよ」って言ってた。
自分に学が無いからって、必死で働いて俺を学校にいかせてくれた。
自分のことには何にもお金を使わない人だった。

おれも就職して、もう中堅社員だってのに、出張の度「何かあると困るから」って封筒に金を入れて無理やり漏れに渡してくれてた。
封筒には「毒男え」って書いてあった。
いつもおれが
「え」じゃない「へ」だろって言っても
お母さん学がないから…ごめんね…
って言ってた。

そんなお袋が癌になった。

もうどうにもならなかった。
カーチャンには隠してたけど気づいていたようだ。
最後までおれは親孝行できなかった。
付き添ってやるくらいしか…。
なのにカーチャン、最後に
「お母さんの子に生まれてくれてありがとうね」って言ったんだ。

母さん。
   僕のほうこそありがとう。


ここれを読んでるヤツは
元気なうちに親孝行してやってくれ。

頼むから…。

2011年4月に2ちゃんねるに立ったスレより転載



 このページの上へ
 一つ前のページに戻る
 「あなたの親孝行navi」のトップページへ
 現在地
  HOME2ちゃんねるのまとめ→ストーリー5 【母の気持】